外れない入れ歯 大阪【小室歯科 近鉄あべのハルカス診療所】 阿倍野 天王寺 入れ歯 義歯
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
大阪 歯科 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科
院長略歴、ごあいさつ
診療システム
スタッフ募集
歯科医師卒後臨床研修を志す先生方へ
通院にあたって
小室歯科の活動
院内ツアー
院内設備
予約
休診日など、お知らせ
English
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
入れ歯
  金属床義歯
  ノンクラスプデンチャー
  アタッチメント義歯
インプラント
  ミニインプラント
  ショートインプラント
  CT分析
デンタルエステ
  オールセラミック治療
  ラミネートべニア
  PMTC
ホワイトニング
矯正歯科
  インプラント矯正
  デーモンシステム
  ムーシールド
  マウスピース矯正
歯科用CT
セレック
予防歯科
アンチエイジング歯科
歯科人間ドック
スポーツマウスピース
  アーマーバイト
静脈内鎮静法
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
求人サイト
入れ歯
インプラント専門サイト
歯列矯正専門サイト
小室歯科公式ブログ
院長ブログ
インプラント最新情報
歯列矯正最新情報
大阪 阿倍野区 歯科 天王寺 歯科 小室歯科 
QandA
TOPICS
リンク
サイトマップ
QRコード対応の携帯電話でご覧ください
大阪 入れ歯 小室歯科 大阪 違和感のない入れ歯 インプラントと入れ歯の組み合わせ
絶対に外れず、見栄えの良い入れ歯
入れ歯の見栄えで最も御不満が多いのが、クラスプ(入れ歯の維持安定を求めるために残っている歯に引っ掛けるツメのようなもの)の存在です。当院では、クラスプなどを隠し、入れ歯を入れていることをできるだけ悟られないような工夫を入れ歯に施すこともできます。また、会話中に入れ歯が外れない様、特殊な器具(アタッチメント)付きの入れ歯も御用意しています。
 
 このようなうな細工を施した入れ歯は、複雑な構造をしているので、技工士の技術がすごく大事になってきます。小室歯科の技工士は、長年の経験からアタッチメント入れ歯の扱いに習熟しております。
アタッチメント義歯
アタッチメント義歯とは、歯のない部分の近くの歯にかぶせ物をして、そこに義歯を連結させる装置です。アタッチメント義歯は、安定性がよく、ぐらつきによる噛みづらさが解消されます。また、バネやバーを使用しないので、審美性に優れ、違和感もありません。装着感も良好ですし、残存歯への負担も最小限で済みます。
例1 O−リングアタッチメント
残った歯の根にに突起、義歯にゴムリングをセットし、ホックで留めるようにして、義歯を固定します。義歯がしっかりと固定でき、入れ歯が格段に快適で、咬みやすくなります。
O−リングアタッチメントだと
 
1.入れ歯だと他の人にはわかりません  
部分入れ歯に必要な金属のバネが必要ないので、見た目がとても自然です。
2.浮き上がりがありません
ゴムリングの力で義歯と歯をくっつけるので、ぴったりフィットします。おしゃべりもしやすいです。
3.装着した感じが自然です
ゴムリングで固定されるので、義歯の面積(大きさ)を小さくできます。それによって、異物感を少なくできます。
4.強い力でかむことができます
かむときの力を、粘膜だけでなく、残ったた歯でも負担するのでより強いかむ力にも対応することができます。


磁性アタッチメント
残った歯の根に、磁石などのアタッチメントを使うことで、義歯がしっかりと固定でき、入れ歯が格段に快適で、咬みやすくなります。
特徴は、O−リングアタッチメントそれほど違いませんが、O−リングアタッチメントより、若干固定力が弱い分、残った歯には優しいです。
コーヌスクローネ
残っている歯の形を整え、その上に金属でできた内冠をかぶせます。その内冠にピッタリ合うようなかぶせ物を作り、新しい入れ歯を固定します。内冠と外冠の互いの摩擦力を利用してガッチリかみ合うことで、ガタつかず違和感も少ない入れ歯になります。
 
特徴は、O−リングアタッチメントとほとんど同じですが、かぶせ物の部分をセラッミックなどの綺麗な材料を使うことが出来るので、見た目の面では、ピカイチです。
井上式アタッチメント
入れ歯にピンのような物が付いていて、それをかぶせ物についている穴に通すことで、入れ歯とかぶせ物を固定します。
 
見た目が良いほか、ピンが抜けない限り、絶対に外れないので、小室歯科でも、教師、会社役員の方など、”人前でしゃべる機会が多い方”に人気があります。
ノンクラスプデンチャー
今まで入れ歯といえば 部分入れ歯の場合、クラスプを歯に引っ掛けてお口の中に入れる方法が主流でした。しかし、バネを引っ掛けなくても大丈夫な入れ歯が誕生しました。このクラスプがない入れ歯のことを、「ノンクラスプデンチャー」と呼びます。
 
この入れ歯は、見た目だけでなく、いろいろな特徴があり、多くの患者さんから喜ばれ、快適な食生活はもちろん、社会生活を楽しく過ごされています。
ノンクラスプデンチャーの特徴は?
金属のバネがない
材質が半透明で歯ぐきの色調が同化することで入れ歯が入っている様には見えません。
体に優しい
金属のバネがないことにより、金属アレルギーの心配もありません。
快適
破折に強く弾力性がある素材のため薄く仕上げることができ、お口の中が快適です。
清潔
汚れ・匂いが付きにくい素材です。
白いクラスプ
クラスプ自体を、強化樹脂で作ることで、白いクラスプにすることも出来ます。
白いクラスプの特徴は?
強度
破折しにくい。
柔軟性
曲がりますが、元の形に戻ります。
色調
歯の色や歯肉の色で作ることができます。変色も少ない。
低疲労性
長期間の装着に耐えられます。
保護性
噛み合わせの歯にも優しいです。
低刺激性
アレルギー反応を起こしません。
あなたにあった人工の歯をお選びします
皆さんが、それぞれお気に入りの髪型や服装があるように、歯にも人それぞれの年齢、性別、性格に合った形があります。例えば、男性でしたら、少し角ばった歯、女性でしたら、丸い形の歯が似合うといったふうにです。
 
また、歯の色が少し白いだけで、ずいぶん若々しく見えるものです。
入れ歯だから。。とあきらめずに、ご自身にあった入れ歯の歯をお選びください。
Copyright(c)2005 Komuro Dental All rights reserved.